稲わらのハロウィン

立沢里山に高さ5mの巨大な稲わら像「ハロウィン」が現れました。

コロナ緊急事態宣言が9月末まで延長され、子供たちが楽しみにしていた稲刈りイベントができなくなりました。

里山は通学路に面しており、稲刈りができなくなった子供達へのエールと収穫への感謝を込めて、里山の会が制作しました。

来月にはコロナ終息を願って「稲わら妖怪アマビエ」に変身します。

 

 

 

コメントを残す